2009年6月23日火曜日

not to put too fine a point on it

NHKの実践ビジネス英語の2009年6月18日放送分のビニェットに"not to put too fine a point on it"という表現が出てきて、訳には「率直に言うと」とだけあります。
ややイディオム的な表現なのですが、pointが具体的にはどのようなイメージであるのかなど、この表現の句源・由来が気になりましたが、各種辞書・OED・『研究社-ロングマンイディオム英和辞典』などをちょっと調べた限りでは、由来までは分かりませんでした。
今度、もう少し大きな辞書で調べてみたいと思います。

3 件のコメント:

  1. 三省堂の『英語イディオム・句動詞大辞典』でも意味と用例しか出ていませんでした。

    返信削除
  2. Corpus Linguistics and the Description of English (Hans Lindquist, 2009, Edinburgh University Press)の109ページに以下の記述がありました。
    The latter phrase ["not to put too fine a point upon it"] may in fact have been invented, or at least popularised, by Dickens, since there are no citations of it in the OED before Dickens’s Bleak House in 1853.

    返信削除
  3. Injection molded polystyrene additionally offers good chemical resistance to diluted acids and bases. POM comes in Inkjoy Gel Pens in} grades would possibly be} strengthened with fiberglass or minerals for improved power and stiffness. Compounds would possibly be} strengthened with both supplies provide a superb steadiness of mechanical properties.

    返信削除